底辺工高生の雑記

自転車や電子工作、Roseliaなどが好きな工高生のブログ、本体はTwitter

長野-伊香保-草津 自転車旅行DAY2,3

前々回に書いた群馬温泉旅行の続きです。

 今回は伊香保-草津のDAY2、草津-高崎-(長野)のDAY3をまとめて書きます。

またも写真が多い記事になっていますのでご注意ください(開いてしまったらもう遅い)

DAY2

起きました...知らない天井だ...

とりあえず誰も居なかった朝風呂に浸かり山々を眺めて工程を再度確認しました(草津白根山は見えなかったがな!!)

 

そして適当にお土産を買い、伊香保温泉に別れを告げてJR吾妻線小野上駅へ向かいました。

 

f:id:Nlab_c:20200405140621j:plain

 

では鈍行各停列車で万座・鹿沢口輪行

因みに車内でグローブを落としちゃったんですがカッコいいブロンドのハイカーさんに教えてもらって事なきを得ました。

ハイドレーション吸ってるのが絵になるカッコいい人でした。

 

f:id:Nlab_c:20200405141052j:plain

駅名標のネジが面白かった

草津温泉の本当の最寄り駅は群馬大津なのですがそこからでは非常に勾配の強い坂を登らねばならないので万座・鹿沢口で降りました、乗車時間も考えれば長野原草津口からが最短かと思います。

 

f:id:Nlab_c:20200405141725j:plain

普通に美味かったけど他に客がいなかった...コロナの影響?

時は既に午後1時で特に補給もしていなかったので駅からすぐの定食屋で昼食をとりました。

ここから草津温泉まではコンビニが少ないのでしっかりと補給していきましょう。

 

f:id:Nlab_c:20200405142154j:plain

浅間山

道中はとても見晴らしが良いです、斜度もなかなかですが雨降りでない限りは楽しめるでしょう。

 

f:id:Nlab_c:20200405142620j:plain

エモい

薄い本だったら雨降りに○○してるようなバス停などの貴重な文化財の写真も撮れて大満足でした()

 

f:id:Nlab_c:20200405142910j:plain

前の軽トラが奏でる草津節のおこぼれを聞いてました。

そこからひょいひょいと登ると雪が現れてきました(この写真の前が地獄の登板です)

下界に比べると寒いですが何とかなる程度です。

 

f:id:Nlab_c:20200405143315j:plain

湯けむりがいいですね~

そして草津温泉湯畑に到着!

硫化水素くさいのと暇大生が多くて辛かったのでとりあえず旅館へGO

 

ですが、旅館も旅館でなかなか限界だったのでとりあえずDEFYをおいて温泉街散策をしました。

 

f:id:Nlab_c:20200405212132j:plain

湯畑な感じ

f:id:Nlab_c:20200405212304j:plain

草津光泉寺

f:id:Nlab_c:20200405212618j:plain

焼き忘れ?

f:id:Nlab_c:20200405212801j:plain

エビ美味し

そしてなんとなくそばを食べ

 

大滝乃湯という温泉に入り(合わせ湯は2段階目で死にました)

 

f:id:Nlab_c:20200405213154j:plain

なんで佐渡

屋台ラーメンなど眺めたあとに

 

 いつまでもたかっているリア充を見納めたら旅館へ帰っておねんねしました。

 

DAY2終

走行ログ

 

DAY3

f:id:Nlab_c:20200405213643j:plain

レンズは曇ってませんよ!!

ちょっと早起きして写真を撮ろうとしたもののライトアップがされておらず、もちろん気温がクソ寒いので全てが湯けむりに包まれてしまい、残念な感じに...

 

f:id:Nlab_c:20200405215609j:plain

これが一番マシかな?

 

f:id:Nlab_c:20200405214055p:plain

一般オタク奇行シリーズ

あとライブカメラを使って変なお写真も撮っていました

 

 あとエモエモな写真も撮れて嬉しかった。

X-DAYは明日かも?

 

そして旅館でしっかりとした朝食をいただき、またもクソほど熱い旅館のお風呂に浸かり(浸かれはしなかった)草津温泉にお別れを告げました。

 

 

f:id:Nlab_c:20200405214921j:plain

寒い~

ここからはダウンヒルです、前日のクライムに比べれば楽しいですが軽く死ねるので安全第一で下りました。

 

f:id:Nlab_c:20200405215702j:plain

雄大浅間山(2回目)

 

f:id:Nlab_c:20200405215220j:plain

なんかエモ沢

凄いスピードで飛ばして行ってしまうのでこういうポイントにもあまり立ち寄れないのはちょっと悲しいですね。

 

3日目の行程は草津-高崎なのでずっと下りのハズなのですが何気に平地区間が多かったので疲労マシマシでした。

また、八ッ場バイパスを通ったのですが茂四郎トンネルという長いトンネルの中で大型トラックに追い抜かされたのですがなかなかのヒヤリハットでした。

原因としてはトンネル内にセンターポールがあったため、トラックが十分に回避運動を取れなかったためかとは思いますがしかたないですね、回避策は車線のド真ん中を走って追い越しをさせないことぐらいですね。

バイパス道路という時点であまり自転車向きではないですし迂回するルートが組めるようであればそうしましょう。

 

 

f:id:Nlab_c:20200405215836j:plain

(´・ω・`)

そこから走り走り利根川CRへ入りました。

これが都会のCRか...というぐらいに走りやすく、面白い自転車に乗っている方も居ました。

 

f:id:Nlab_c:20200405221146j:plain

グンマー県庁

そしてまた一つの目標だった群馬県庁へ。

長野より都会だ!

 

f:id:Nlab_c:20200405221322j:plain

そうこうしているあいだに時計は午後2時半を指していたので山田うどんで昼食

めしばな刑事 タチバナで出ていたのでかねがね寄ってみたいとは思っていたのですがここで叶うとは

f:id:Nlab_c:20200405221532j:plain

なんか担々麺みたいなやつとミニパンチ

確かにパンチは美味いですね。

 

ちょっと油を売ってしまったので高崎駅へ急いでGO

急いで輪行装備をまとめましたが聖地巡礼は忘れないオタクの鑑です()

f:id:Nlab_c:20200405221716j:plain

ここもまたヤマノススメ聖地巡礼です。

f:id:Nlab_c:20200405221802j:plain

ピアノ

f:id:Nlab_c:20200405221941j:plain

どうせ席には座れない輪行なので自由席だよ

そしてはくたかに乗車して群馬とお別れ!

ぐんまちゃんには会えなかったけど楽しかったです。

にしても新幹線輪行は良いね、ほとんど揺れないし停車駅も少ない

 

f:id:Nlab_c:20200405222159j:plain

長野は田舎

長野駅でまたバイクを組み立て、自走で帰宅しました。

 

走行ログ

 

まとめ

ロードバイク×電車×温泉=ハピネス

 

なんだかんだでノートラブルで帰ってこれました。

初めての泊まりがけツーリング、輪行ということで不安でしたが事前に調べたおかげか難なく事が運びました、もう次の旅程も練っております(笑)

 

また、輪行の際には周囲の乗客の方の迷惑にならないように柔軟に対応しましょう、旅客営業規則がどうたらこうたらとか言ってたらサイクリスト全員の首を絞めることにつながります、自重しましょう。