底辺工高生の雑記

自転車や電子工作、Roseliaなどが好きな工高生のブログ、本体はTwitter

トーシロ的動画撮影考

こんばんは、夏休み満喫(だらだライフ)中のなっつです。

こんばんは、この掴みを書いてから3週間が経過したなっつです、またも放置してしまって申し訳ない(_ _)

こんばんは、書き始めてからn週間が経過したなっつです。

 

今回は最近ちょこちょこ撮っている動画についてです、最近はYouTuberを始め動画をメシの種にしている方も増えてSONYなんかがVlog専用カメラZV-1を発売するなど活気づいているので私はまだまだ甘ちゃんですが少し動画について書いていきたいと思います。

 

機材

何にも先んじて機材の話が出てきてしまうオタクで申し訳ないです😅

ですが私が動画を撮ろうと思ったのも機材からですので紹介しておきます。

 

富士フイルム X-T20+XF18-55mm F2.8-4

f:id:Nlab_c:20200816144900j:plain

画像のレンズは関係ないです。

主に旋盤の作業動画など自宅で三脚を据えての撮影に使用しています。

最高画質は4K29.97pというなかなかなカメラです、ですが私はフルHDの29.97pで撮ることが主です。

この子の最大の欠点ですがデジカメで動画を撮られたことがある方はご存じでしょうが連続撮影時間が決まっています、フルHDでは15分と旋盤の1工程には足りますがダラダラと会話の動画などを撮っているとすぐに過ぎてしまい途中で切れてしまったなどということが往々にして起こります。

また、背面液晶がチルト式なので自撮りには高等テクが要求されます、正直全く使えません(そもそも使いませんが)

ですが作業動画を固定視点固定露出で録るというような状況には向いていますのでそのように使っています。

 

 使用SDカードはこちら

・GoPro Hero3+

f:id:Nlab_c:20200829215721j:plain

自転車に乗っけて動画など撮ろうとしているやつです。

スペックはよく知らん、フルHDだと12分で切られる

 

実際の動画

無編集ダラダラ動画です。

X-T20+XF18-55mm F2.8-4

なんだか作業用BGMがキレイに聞こえてゴミ回収屋さんの音も聞こえるぐらいですね、動画も何というか卒が無く写っていてビデオカメラ要らずって感じです。

GoPro Hero3+

小山を登って下るだけ

電アシのアシスト音は聞こえますがそのほかの音はハウジングのせいでこもってしまっていてダメですね、あと手ぶれ補正もないから見辛いっちゃありゃしない。

 

まとめ

X-T20は有能

X-T20も3年以上前のカメラになりますが十分すぎますね、民生用ビデオカメラ業界冷えてるか~?

 

おまけ

ポリ手袋ASMR

 

 

折りたたみ電アシ自転車など納車されました

こんばんはなっつです、最近隔週更新になってますが更新周期がこれ以上開かないように頑張っていきたいと思います。

 

さて、今回はGICの「ULTRA LIGHT E-BIKE TRANS MOBILLY 140」というクソ長い名前の自転車を納車されましたのでそれについて書いていきたいと思います。

 

それでは写真ドーン

f:id:Nlab_c:20200809200211j:plain

ほぼ届いたまま

 

 

能書き

ULTRA LIGHT E-BIKE TRANS MOBILLY 140

オフィシャル仕様はこんな感じです。

端的に言えば

  • 軽い!(ペダル,スタンド抜き11.9kg)
  • 折りたためる!(FDB140式)
  • 航続距離が短い!(謎条件で10km)

な感じの電動アシスト自転車(e-bike)です。

 

実測重量は12.83kg(スタンド,ペダル込み)、航続距離も10km強とおおむねスペックに相違はなく誠実と言えますね。

 

アシストユニット

f:id:Nlab_c:20200809205524j:plain

公式スペックには記載されていませんが本機のアシストユニットはTongshengのTSDZ2という電アシ自作界隈ではそれなりに有名な汎用ユニットです。

ですがAliExpressでは24V仕様を確認できないので別注仕様か内部に昇圧回路が入っているものと思われます。

ユーザー自身がUSBで接続するプログラミングケーブルというものを使用してアシスト比率などを変えることもできるようなのでもしかしたら日本の道交法に適合する本機のような仕様のものも容易に作ることが可能かも知れません。

また、コントローラーを使用しないという仕様も独自のものと思われます(可能な操作はバッテリーでON/OFFのみ)

 

バッテリー

本機のバッテリーは非常に面白い仕様です。

電源ONで24Vが出力されるのは当然のことですがなんと電源OFF時にも端子に6-10V程度の電圧が掛かっています、そして充電用DCジャックにも同様に電圧が掛かっています...

もう絶句としか言い様がないのですがもしかしたら何か目的があってのことかも知れないので直接的な批判はしませんが...うーん🤔

 

デザインとか乗り心地とか

デザインは見て分かるとおり伝説の名機FDB140ですね、型式もAL-FDB140Eなのでそのままでしょう。

自分としては適当な缶スプレー塗装みたいな真っ白とトランスモバイリーの主張しないロゴが合っててなかなか気に入りました。

あまり詳しくはないのでなんとも言えませんが中折れ14インチではなかなか小さい方なのではないでしょうか。

 

乗り心地は比較対象が700Cのエンデュランスロード,700Cのフルアルミクロスバイクとかなのでなんとも言えませんが悪くは無いと思います。

やはり長いシートポストがいくらかしなるのでしょうか。

 

第一次改造

Twitterのこの辺りを見ていただければ幸いですがこちょこちょと軽量化を図りました。

主要な改造ポイントは

  • 反射板,パワーモジュレーター,バッシュガードの撤去
  • ブレーキレバーの左右主従入れ替え,ケーブルの切り詰め
  • サドル交換
  • ベル追加
  • チェーンとかペダルとかの整備

まあそんなこんなでこうなりました。

f:id:Nlab_c:20200809205156j:plain

バッシュガード外すと改造車感が否めませんね

タダ同然でできる改造はこんなもんなのであとはお財布との相談ですが骨子として「バッテリーの容量増強」「リアキャリアの装備」をしたあとに各所軽量化を進め、総重量11.9kgを目指します。

 

まとめ

電アシ気持ちいい~

いやー踏み出しのアシスト、坂道のスイスイ性能が上がるだけでこんなにQOR(Quality of Ride)が上がるとは思ってもみませんでした。

ちなみにこの子はバス輪行とツーリングキャンプ用に使おうと思っています、荷物持ちに登板という使い方に電アシは最高でしょうしね、バッテリーさえどうにかすればいけそうですね。

ちなみに因むとこの子は中古を51000円で購入しました、電アシとしては安いですが相場らしいです。

 

改造が済み次第また記事を書こうと思います。

 

以下写真置き場

f:id:Nlab_c:20200809211449j:plain

f:id:Nlab_c:20200809211542j:plain

f:id:Nlab_c:20200809211621j:plain

f:id:Nlab_c:20200809211706j:plain

f:id:Nlab_c:20200809211740j:plain

 

チューブレスレディーに悪戦苦闘した話

こんばんは、「明けない梅雨は無い!」という言葉が誰のものかは忘れましたが今年は一向に明けませんね、気候帯が変わっていっているというのも本当らしいです、なっつです。

 

今回はずっと温めていたTLR(チューブレスレディー)のお話をします。

 

 

TLRって何?

シーラント(パンク防止、エア抜け防止材)をタイヤに入れるチューブレスタイヤの方式のことです。

タイヤの方はクリンチャーと幾分も変わりませんがリムはバンプが何とかとかチューブレステープが何とかだとか色々あります、詳しくはググれ

 

ココで大切なのは「タイヤがクリンチャーじみててシーラントを入れて使うと言うことです。

 

使用機材

ホイール:Prime - Peloton V2 Disc ロードホイールセット

まあ当時14000円ぐらいで人並みに重くてローターは6穴固定でTLR対応だよってホイールです。

ちなみにチューブレステープ、バルブは付属品を使用しました。

 

タイヤ:SCHWALBE ONE Preformance

f:id:Nlab_c:20200725171205j:plain

OEM品の横流しみたいな感じでPBKにて2500円程でした、TLE(シュワルベでのTLRの呼び方)対応で240gという脅威の軽量性

 

 シーラント:導入順に以下の4種類、どれもTLR対応です。

パナレーサー(Panaracer) Seal smart シールスマート 120ml BTS-120

パナレーサー(Panaracer) Seal smart シールスマート 120ml BTS-120

  • 発売日: 2019/05/01
  • メディア: スポーツ用品
 

 

ビードワックス:固形石けんを水道水に溶いたもの

 

ポンプ:そこら辺のフロアポンプ、ビード上げ用に10Lクラスのコンプレッサー

 

顛末記

2019年7月13日

 すべてはここから始まりました。

 

ビードはなんとかフロアポンプで上がったためそのままビードが落ちないように型をつけようと9bar(タイヤの既定空気圧)までエアを入れようとしました...そしてようやく8barぐらいになったところ

 

バコーン!!💣

 

f:id:Nlab_c:20200726133857j:plain

完全に外れました

とけたたましい音を立ててタイヤが外れました、うーん地獄

この音で昼寝をしていた親も起きてきてめっちゃ叱られました、隣の家のおっちゃんも出てきました、集合住宅じゃなくて良かった😌

 

さて、兎にも角にも組み上げなければならないので次は7barぐらいで留めておき、一晩おきました。

 

翌朝

はい、空気は0barになっていました、安いTLRタイヤではあり得る話らしいですね。

もちろん想定内なのでシーラントを注入します。

f:id:Nlab_c:20200726134730j:plain

あわあわ

ピューピューと漏れてきました。

仕様なので仕方ないです、この状態で5.5bar(フロアポンプ読み)入れまして一晩様子を見ようと仕舞いまして...

 

翌朝

フロントは約1bar降下、リアは2bar程で落ち着いていました。

はい、リアは失敗ですね。

リアにはシーラントで埋まらないレベルの大穴が開いていたようなのでフォロワーさんに教えていただいたようにコニシのスーパーSUで外側から塞いでみました。

f:id:Nlab_c:20200726135446j:plain

外側からだから気休めかと思ったらそれなりに効きました。

ですが残念ながら解決には至らず...なのでしかたなくダイソーパッチを内側に貼りました。

f:id:Nlab_c:20200726135829j:plain

ですがこれも残念ながら解決には至らず次は別の穴が見つかるといういたちごっこ状態に陥ってしまいました。

ですがだましだまし毎日空気を入れて運用していたのですが悲劇はまた訪れた...

2019年8月8日

f:id:Nlab_c:20200726140414j:plain

またもバコーン!!シーラントも散りました...😢

このときの記録はありませんが7bar程度だったと記憶しています。

もうこんな事はやっていられないと決意し、リアホイールを純正(クリンチャー組)に戻しました。

 

8月中旬

NEWシーラント(パナレーサー)が届いたため、リアタイヤにインストールしてみました。

使用感としてはクルミ殻が入っていて大きな穴にも対応できて良い感じでした、ですが空気漏れは7bar入れても3日で3barになるぐらいで実用には至りませんでした。

ですがスプロケットも純正ホイールから移植してしまっていたので「まあ2日に一回空気入れればいいや」と軽い気持ちで使ってしまいました(フラグ)すると...

 

バコーン!!💣(3回目)

 

f:id:Nlab_c:20200726141924j:plain

登校中は辛いっすよ...

幸い他の通行者の方には迷惑をかけずに済みましたが危ないですし自分も下りコーナーでこんなことになったらリカバリーできる自信がありません、なので今回はしっかりと原因を究明することにしました。

これについてはまとめて後述します。

 

これによってリアホイール,タイヤはハズレだったのでは?という懸念が浮かんだためリアのみクリンチャーに組み替えました。 

 

時は過ぎ2020年6月中旬

フロントのエア漏れがひどくなってきたためカフェラテックスを注入しました。

f:id:Nlab_c:20200726142642j:plain

汚えカフェラテだ

ですが収まることはなくこれ以上シーラントを買うことにも意味はないと判断したのでクリンチャー化しました。

 

 

トラブルの原因(推定)

恒常的なエア漏れについて

いくつか想定されるので可能性が高い順に箇条書きで

  1. タイヤのゴムが薄すぎた
  2. タイヤの品質が低すぎた
  3. チューブレステープが浮いていた
  4. バルブ嵌め合い部の精度不足でエアが漏れていた

おおよそこんな所かと思います。

240gでまともなTLRタイヤだと思う方がバカだということでしょう、公式サイトには記載がありましたが!!💢

 

そしてチューブレステープの浮き、バルブについて

これについては6月中旬にタイヤを外して確認したところチューブレステープの端からエアが漏れてきたことからです、つまりチューブレステープの端(バルブ嵌め合い部)からエアがリム内に漏れ、バルブ穴、スポーク穴などから外に逃げたのではないかということです。

f:id:Nlab_c:20200726151744j:plain

 

ビードがリムからバーストのような音を立てて外れた事について

同じく箇条書きで

  1. リムにも実は最大空気圧設定があった
  2. ビードワックスとして使用した石けん水によってビードがリムフックから外れやすくなってしまった

第一の可能性はリムの最大空気圧設定です、説明書,商品説明欄にも記載がなかったため気にしていませんでしたがもしかしたら最大空気圧設定があり、その空気圧を超えるとリムフックが圧に耐えきれず外側に開いてしまうという仕様だったのかも知れません。

ですがこのトラブルがリアのみに発生したというのも原因が不明です、リアのホイール,タイヤだけがハズレだった? 

 

第二の石けん水の可能性は石けん水を使用せずにビードが上げられたときにも発生した、諸先輩方も行われているという事から低いと考えられます。

 

まとめ

TLRを安くノートラブルで組むのは無理と思え!

 

マビックのUSTやGIANTのGAVIAではこのような問題を聞かないのでやはりしっかりと検証された同ブランドのリム、タイヤの構成で組むのが無難です、自分のように安く上げようなどと考えると遠回りになってしまい事故の可能性も生まれてしまいます。

 

ちょっとだけTLRを使った感想としても「ラテックスチューブの方が乗り心地良い」って感じなので面倒ごとがイヤで金も無い人はラテックスチューブでも使いましょう。

どうでも良いけどチューブレステープは超軽量リムテープとして使えます、本当にどうでも良いけど。

 

 

 

 

あとがき

もうチューブレスはこりごりだぁ~(昭和マンガのオチ)

腰掛け扇風機など作りまして

お久しぶりです、今週はブログ書きます。

 

 

最近こういう扇風機をネットで見かけまして

 ほうほうこれは良いじゃないかと買おうと思ったのですがバッタもんくさいのに3000円ほどと微妙なお値段だったので自分で作ってみました。

 

パーツ

先ずはファンです。

俗に言うシロッコファンで定格時3800RPMの9733サイズのものを適当に

今回はUSBモバイルバッテリーを電源とするので次は昇圧DC-DCコンバータ

めっちゃお安いのにUSB-DCプラグ付きで出力電流0.75Aという有能コンバータです。

 

あとはネジ少々と3Dプリンタのフィラメントぐらいです。

 

製作

ファンの各部実寸値を採ったら適当にFusion360をぐにぐにしまして

f:id:Nlab_c:20200718211158p:plain

適当にフィット点スプラインしたら食パンみたいになっちゃったよ

f:id:Nlab_c:20200718211318p:plain

ズボンクリップ部品

ファンにはナットをぶち込みまして

f:id:Nlab_c:20200718211608j:plain

 

ぱぱーっと組み立て(頑張って設計したから一発OKだった)

f:id:Nlab_c:20200718211923j:plain

外側は黒食パン

f:id:Nlab_c:20200718211950j:plain

体側

f:id:Nlab_c:20200718212056j:plain

上から見ると

 

 

使用感

いやー、涼しい

 

でも3800RPMでしかもそこまでしっかり回転心がとれてないファンの羽が回ってるのでそれなりにうるさいのはなんともしょうがないですね。

 

問題点はズボンクリップなんですがこれはマネークリップをベースにして作りました、積層方向はしっかりと考えて作ったのですがちょっと開きすぎるとバキバキいって怖いです、PLAには厳しいものだと思うので作ろうという方はABSなどで作ることをオススメします。

 

まとめ

3Dプリンター楽しい

 

なんか作るたび毎回これいってますがこれに尽きます。

250mm四方造形できる3Dプリンターが3万なのでみんな買おう、もはや押し売りされても幸せなレベル()

 

 

 

 

あとがき

この問題の原因などご存じの方は教えていただければと思います。

 

 今回使ったファンはぶっ壊れて届きました、多分輸送中なので仕方ないですね。

京セラ URBANO V04

-お断り-

今回はブログを書く気力がなさ過ぎて下書きに投げてあった記事をそのまま投下します、下書きそのままなのでいつも以上に雑で800字ほどしか有りませんが読んでいただければ幸いです。

以上

 

 

 

 

能書きは後で良いです、まず画像を

f:id:Nlab_c:20191010215133j:plain

f:id:Nlab_c:20191010215216j:plain

カッコいいですね、確定事項です。

このデザインをカッコいいと思えない方はこれから先の閲覧をオススメしません。

 

 

購入の動機

実は数年前に厨房ガジェクラもどきをしていた時期がありましてそのときにハマったのがURBANOシリーズでした。

一応L01以降は全種揃えています。

そして昨年の秋冬モデルで最新作のV04が出たということでヤフオクに半年ほど張り付いていました(残念ながら新規契約できるほどの財力はありません...)

そしてついにこの機を2万弱で落としました、ちょうど良く先月から中古購入端末のSIMロック解除も始まっていたのでSIMロック解除を行い、Y!mobileのシェアSIMを挿してOPPO K3のサブ機として運用しています。

さて、このエントリーはほぼ全編にわたってデザインの素晴らしさについて語っていきます。

 

まずはこのPVをご覧ください。

最の高です、もう人類の大多数はこの動画だけで購入を決めます。

この中でも語られているとおり本機は並のスペック(SDM630にRAM4GB/ROM64GB)に激エモデザイン()、防水防塵耐衝撃、指紋センサーの独自機能などを足したいかにも日本製なスマホです。


次は激エモ背面の作り方です。

タダのアルミモノコックボディに見えますが実はプラスチックとの一体成形です。

背面の塗装のおかげで全く気になりませんがしっかりとアンテナラインは入っていて、FeliCaセルラー通信もWi-Fiも問題なく動作します。

そして何よりも表面のダイヤカット...最高です、iPhoneが5sでダイヤカットをやめてから久しく見ていませんでしたがここで最高クラスのダイヤカットに出会いました、エンドミルを思い浮かべるだけで飯が食えます。

オリンパスとか電験3種落ちた話とか

こんばんは、明日からテストななっつです。

 

なので今回も適当にダベりです、来週にはまともな話もできるかと思いますので乞うご期待。

 

 

オリンパス 映像事業売却

週の真ん中にこんな話が飛び出しましたね。

 

第一報では「投資ファンド」に売却と言うことだったのでハゲタカファンドに商標や知財だけかっさらわれて屍しか残らないのかと(ヤシカの惨状は目に余りますしね)思い込んでしまいましたがVAIOなどを再建させたJIPとのことで少し安心できました。

 

一般ユーザーから見ると一時は医療部門を支えたカメラ部門を売却というのも薄情だと思いますがもうオリンパスにはカメラ、映像部門をやり直す体力が無いのでしょうかね...

 

ですが今回の売却はマイクロフォーサーズ陣営にとっては大きな打撃になるでしょうね、パナはLマウントでライカと更に仲良くなってますし上級機ラインナップが減少したり...?

 

何にしろこれからも縮小し続けるであろうデジカメ市場で何とか生き残って欲しいです。

 

オリンパスの思い出

 

 自分が最近使っていたのはこの2台で特に思い出深いのは初めて使ったレンズ交換式カメラであるOM-D E-M5ですね、とても作りが良くシャッター回数もエラいことになってますがバッテリー以外はどこもへたらず自分の持っているカメラの中では最高性能の手ぶれ補正を積んでいるので今でも出番がよくあります。

 

ところでE-M5くんはなんと発売が2012年となっていて発売から8年も経っています、なんでこんなにまともに使えてんの??こんなカメラ作っちまったらもう何にも売れねえだろ???

というオリンパス映像事業赤字の原因に気付いてしまいました()

実際E-M5 Mk3が出たときにMk2がたたき売りにされてたので買おうか悩んだんですが結局買わずにフジのX-T2を買いましたしおすし

 

まあそんなことはどうでも良いんですがオリンパスのカメラはOM-AFとか変なやつを除けばどれもカッチリしてる良いカメラでしたね、ペンタ部や電源スイッチの意匠が最高なOM-1桁シリーズは飾り物として欲しいぐらいです。

 

 

ではオリンパスの話はまだまだ有るのですが今回はここで切らしていただきます。

 

 

f:id:Nlab_c:20200628233417g:plain

電験3種落ちた\(^o^)/

何を言っているか分からないでしょう、だってまだ試験が行われていないんだから!

でも私は落ちた、なぜ落ちたか

 

申し込み忘れた!!!

 

もう終了ですよ、人生が

 

よく情報処理技術者試験の時のネタとして「-2次試験 申し込み」「-1次試験 起床」「0次試験 定刻に会場入り」などと言われていますがまさかそのネタを提供する側になるとは思ってもみませんでした。

 

本当にどうしようかな、受かるつもりは無かったけど受験すらしないとかやる気の無さがヤバいでしょって話なのでもうどうしよう(ループ)

 

多分強力なコロナ第2波が8月下旬に全国を襲うので緊急事態宣言が発令されるとは思うのですがもしそうならなかったらどうしよう...死?

 

 

 

 

 

近況報告

最近なんか太陽光電池の勉強をしてます、しかもちょっとマイナーな薄膜型です。

なんか良いネタがあったら紹介しますね。

 

 

 

日食とかカメラダベりとか

こんばんは、なんもネタを思いつかぬままに週末を迎えてしまいました、なっつです。

何にも無いと言えば嘘なんですがブログにできるほど調べ尽くしてないネタばかりなのでまだ出せません、なので今回はダベりです。

 


半年ぶりの部分日食

今日の部分日食は皆さんご覧になりましたか?

f:id:Nlab_c:20200621210201j:plain

Nikon D5100,NIKKOR DX 18-135mm (トリミング済)

私は食の最大になる30分ほど前にTwitterで知ったので無事に観測できました。

 

日食って忙しいときに言われれば「だからどうしたの?」案件なのに何もしてないときに言われるとめっちゃウキウキになれて良いですよね。

 

次回は2023年4月20日らしいですがとても南の方で無ければ見られないらしいので自分が見られるのはその次の2030年のものになりそうです、生きてられればいいですね。

 

 

 

カメラ駄弁り

以下は無益な文章です、論の正確性は0に等しいですし偏見に満ちてますのでご注意を。

 

最近時たま思うんですが特段金持ちでも無いのにカメラに10万や20万かけてる人間ってヤバくないですか?税引き前の月給ですよ?

 

以前X-T2とXF10-24を使っていたときに特にカメラオタクで無い友だちにそのカメラ幾らぐらいしたの?と聞かれてついついはぐらかしてしまいました、だって合計13万ですよ、カメラオタク相手ならマウント取ってたかも知れませんが(とるな)普通にヤバいんじゃ無いかと焦りました、みんなが服や美容に掛けている金を自分はカメラに掛けていていいのかと思いだしたのでとりあえずニキビケアの化粧品を買いました

 

 

f:id:Nlab_c:20200621212521p:plain

 

 

 富 士 フ イ ル ム ! !

 

うそだろ...ここまで俺は洗脳されていたのか...

 

 

クッソ乱文だったので一部文字を反転しています、ご了承ください。

 

 

 

 

 

近況報告

テストが近いです、進路に超絶影響するので勉強したいなあ(願望)